電子書籍の作り方・作成方法| 電子書籍のブックスペース

◆書籍作成ルールのwordファイルをダウンロードできます。ダウンロードはこちら
◆書籍用サンプル表紙ファイルをダウンロードできます。ダウンロードはこちら
◆表紙の作成ツールをご利用したい方は会員専用ページの「表紙を作る」にてご利用できます。

1. 本の構成

・電子書籍の構成について
BookSpaceで変換され出力される電子書籍の構成は以下の通りになっています。
①表紙 画像
②目次 目次部分は見出しを元に作られます。
③章  見出しを含む本文
④奥付 自動で出力されます

2. 準備

BookSpaceで電子書籍を投稿する際に必要なファイル(Wordファイルと表紙画像ファイル)
WordファイルはWord2003 2010 2013で作成された.doc .docx拡張子ファイルです。
表紙用画像は、JPEG(.jpg)拡張子ファイルです。

2-1.Wordファイル作成方法

[1] まず見出しを作成します。
見出しには指定の記号を前後に挿入してください。
見出し文頭「★★★」
見出し文末「☆☆☆」
見出しを入力してから。本文を入力していきます。

※見出しを作る際は、必ず1行に見出しのみを入力してください。
見出しを判別する記号の前後に文字を入力したり、見出しの中に改行を入れたりすると正しく電子書籍に変換されなくなります。
見出しは必須となっていますので必ず入力してください。

例、
○ ★★★夏の終わり☆☆☆
× 1.★★★夏の終わり☆☆☆
○ ★★★夏の終わり  第1章☆☆☆
× ★★★夏の終わり☆☆☆第1章
○ ★★★夏の終わり  第1章☆☆☆

× ★★★夏の終わり
第1章☆☆☆

× ★★★夏の終わり ★★★第1章☆☆☆  ☆☆☆

[2] 見出しから次の見出しまでの本文が一つの章の範囲として認識され電子書籍に変換されます。
出力される際は、見出しで判別し、章ごとに自動的に改ページされ始まります(ワードファイル作成時に章ごとに改ページをする必要はありません)。

[3] 電子書籍に変換される際、見出しを元に目次ページが作られ、本文の前に挿入されます。
目次と見出しの文字には相互リンクが張られ、クリック、タップで該当ページに飛ぶこ
とができます。

電子書籍変換後イメージ

・反映される文字飾り
反映される、MicrosoftWordの文字飾りは以下の4つとなっております
1) 太字
2) アンダーライン(一重下線のみ)
3) ルビ
4) フォントサイズ

下記、文字飾り変換イメージ

・縦中横(縦書きのみ)
1)前後に半角の文字がなく2つ連続した半角数字、半角英字に対し縦中横の処理を行います。
下記、縦中横変換イメージ

2)上記の他に2つ連続した半角数字・半角英字が2つ並んでおり、尚且つ前後の半角
文字がない場合にも縦中横の処理がされます。

3)前後にスペースを挟んで半角文字がある場合は英文との区別をつけるため、縦中横の処理が行われません。

■使用できるフォントのサイズについて(BookSpace仕様)
ブックスペースで表示できるフォントサイズは全部で19種類になります。
Word初期設定の書籍の標準フォント(10.5pt)は各Webブラウザ共通の16pxになります。
WordとWebの違い 12pt=16px=100%

2-2.挿絵を挿入する。
BookSpaceでは挿絵にも対応しています。

挿絵はJPEG PNG GIFのみに対応しています。

挿入したい挿絵の大きさは横1000px×縦2000px以内の画像を使用してください。
挿入する挿絵のサイズをあらかじめ上記の大きさ以内に縮小してから挿入してください。

表示される挿絵の大きさの調節をWord内で行えます。
大きさの調節をする際は、縦横の比率を変えずに拡大縮小のみ行なってください。

※表示される大きさは各ビューア、各ビューアごとの文字の拡大率により左右されます。
あくまで大まかな大きさを調節できるだけです。

挿絵挿入例

注意事項
1.画像を挿入する際は、テキストの中に入れるのではなく一行に画像だけの形にしてください。

2.見出し記号★★★☆☆☆の中に画像が入った場合、その見出しは見出しとして出力されません。
通常の本文と同じように扱われます。

3.テキストの中に入れた場合もしくは一行に画像以外のものが入っている場合は下記のように変換されます。

4.画像が一行に複数個並んでいた場合は下記のように表示されます。

5.挿入された挿絵は設定が「行内(I)」に指定されたもののみ変換されます。
設定の行内確認変更方法
docxの場合
挿入した挿絵を右クリック→レイアウトの詳細設定→文字の折り返し
docの場合
挿入した挿絵を右クリック→図形の書式設定→レイアウト→折り返しの種類と配置
挿入された挿絵が上記の「行内(I)」に指定されていない挿絵は変換されません。

2-3.表紙画像を作成する
ブックスペースでは、書籍の表紙を簡単に作ることができるツールを用意しています。
会員専用画面から「表紙のつくりかた」リンクをクリックしてください。

入力について説明いたします。

[1] 表紙サンプルが表示されます。
[2] 背景画像を選択できます。3パターン×5色の15種類の背景が用意されています。
[3] 縦書き、横書きを指定します。タイトル、サブタイトル、著者名が縦書きまたは横書きで出力されます。
[4] タイトルを入力します。
[5] サブタイトルを入力します。
[6] 著者名を入力します。
[7] 出来上がりを確認したらこのボタンをクリックしてください。表紙画像ファイルがダウンロードできます。

3.電子書籍を投稿する。

会員専用ページから
「作品登録>>」をクリックし作品登録画面へ移動します。

作品を投稿する際の注意事項をよく読み、同意いただける場合は「上記に同意する」にチェックを入れ
「電子書籍の登録画面へ」をクリックしてください。

このページで電子書籍の投稿が行えます。

[1] 著者名を入力してください(必須)
[2] 著者名カナ(任意)
[3] COPYRIGHTを入力してください。(任意)COPYRIGHTは奥付に反映されます。

奥付反映例

[4] 作品名を入力してください。(必須)
[5] 作品名のカナを入力してください(任意)
[6] 作品のジャンルを入力してください(任意)
ジャンルのフォームにカーソルを合わせるとジャンルの表が表示されるので、
作品の任意のジャンルを選択してください。

[7] 作品の概要を入力してください。(必須)
[8] 参照ボタンを押すとファイルダイヤログが表示されます。ダイヤログから投稿するWordファイルを選択してください。(必須)
[9] ダイヤログから投表紙画像ファイルを選択してください。(必須)
[10] リストボックスから販売したい価格を選んでください。(必須)
[11] 公開希望日を入力してください。
入力欄右のボタンを押すとカレンダーが表示され、カレンダーの販売希望の日にちをクリックすることでも入力ができます。

各、必須項目を入力後登録するボタンを押すと投稿していただいた表紙画像、Wordファイルを元に電子書籍が作られ、各ストアに作成された電子書籍掲載の申請が開始されます。


◆サンプルのダウンロード
書籍作成ルールwordファイルは、こちらからダウンロードできます。
登録用完成サンプルファイル縦書き版は、こちらからダウンロードできます。(内容 原稿、登録用完成サンプルファイル、完成イメージPDFファイル)
登録用完成サンプルファイル横書き版は、こちらからダウンロードできます。 (内容 原稿、登録用完成サンプルファイル、完成イメージPDFファイル)

◆表紙画像の作成について
表紙画像については

注意)横縦1400pix以上、横縦2000px以内の画像を使用してください。

【表紙必要項目】
①タイトル・サブタイトル
②著者名

【表紙作成例】

表紙テンプレートのご使用も可能です。会員専用ページの、「表紙をつくる」にてご利用できます。
書籍用サンプル表紙ファイルは、こちらからダウンロードできます。

会員登録がまだの方はこちら